除霊・浄霊関連

自分で除霊する効果的な方法

スピリチュアルなサイトや書籍には様々な除霊方法が書かれていますが、実際に経験してきた除霊方法を霊障の種類によって自分で出来る効果的な方法を他者引用することなく、実体験をもとに効果があったものを紹介しています。

2021年7月10日更新(全部変更)

はじめに

霊的な能力を持ち合わせていない人のための除霊方法なので、ご紹介できるものにも限界がありますので、誰でも出来る効果的な方法を説明していきます。

スピリチュアル界隈で説明されている除霊グッズについては、一般の人にどれほどの効果があるのか霊の種類によって程度が違うので分かりませんが、除霊グッズで効果を感じられない人に実践してもらえればと思います。

では、これから経験してきたものを紹介させていただきます。

 

肩が重い・頭痛がする(軽度)

人によっては外出するだけで霊に取り憑かれるといったことがありますが、特に繁華街や人混みなどから帰宅すると、肩が異様に重かったり頭痛など何かの霊が憑いていると感じるときがあります。

そのような偶然に取り憑いた霊のときは心配するほどのものではありませんが、一番に行なっていただきたいのは、入浴やシャワーが効果的です。

軽い程度の霊は不浄(汚れなど)を落とすことによって一緒に落ちることがあります。

その面から申しますと、塩などは清浄の効果があるので少し(ひとつまみ)でも浴槽に入れたり、身体にすり込むというのは幾分かは効果があるといえます。

軽い程度の霊でも人間と同じでひつこいものも存在しますので、一喝することで出ていきます。「私の身体に憑くな」「ここは私の家だから出ていって」「はっきり迷惑なので困る」など、誰かが勝手に付いてきたときと同じように解釈することです。

取り憑いていても軽度の霊は放っておいても数時間から数日で消えますので、場合によっては霊を一切意識せずに何事もなかったように意識しないことも良いです。

 

家の中でラップ音や誰も居ないところで音がする

基本的には、意識することなく無視することに限ります。

基本的と申しましたのは、これには程度の深いものが含まれますので、今回は省力しますが酷い霊障と感じなければ問題ありませんし、音が鳴ったからといって心身に影響がなければ気にされることはないです。

この場合に考えられる霊としますと、一番に浮かぶのは自分の存在をアピールしたい霊です。なにかの意思表示であることがあり、悪い霊ばかりではないといえます。

継続的に長期間の場合は、簡単に判断できないこともありますので様子をみて下さい。

 

外出するのが怖い・何か根拠のない不安を感じる

この場合では、生きた人の念(念霊)である可能性があります。

こういったケースでは、自分が気になっている相手(現実でもネットでも)のことを意識しないことが重要です。

こちらが何か嫌な感情をもっていたりしますと、その意識が念となって伝わるために相手の念(念霊)が飛んでくるために、このような症状になります。

ケースによっては親や親族などといった身近な人からということもありますので、難しい面も考えられますが、とにかく意識に入れないようにする努力をすべしです。

人の意識や念というのは、とても個人差があるので自分の意識や念の強さを知ることは、霊障と感じるものを回避する最も効果的な方法といえます。

 

さいごに

まだまだ霊障の種類は色々ありますが、今回は誰にでも出来るよくある霊障をピックアップして効果的に取り除く方法として書いてみました。

霊というものを特別視することなく、基本は人間の延長の存在であると認識していくことも大切なことです。

霊の世界も奥深く霊視できるだけでは除霊や浄霊できない霊能者は山ほどいますので、まずは自分で出来る無難なところを説明させていただきました。

 

では、この辺で終わります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。<(_ _)>

こちらのバナーをクリックしてくださると、管理者の励みになります。


にほんブログ村


スピリチュアルランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください