Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/itoken5/itoken5.com/public_html/wp-content/plugins/search-console/includes/Api.php on line 59

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/itoken5/itoken5.com/public_html/wp-content/plugins/search-console/includes/Api.php on line 60

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/itoken5/itoken5.com/public_html/wp-content/plugins/search-console/includes/Api.php on line 61
性欲とスピリチュアル|イトケンのスピリチュアルブログ
Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/itoken5/itoken5.com/public_html/wp-content/plugins/search-console/search-console.php on line 220
未分類

性欲とスピリチュアル

性欲とスピリチュアルは大きく関係していて、肉体をもった人間が最大限に必要とする自制心に強く影響し運気や人生も左右するほどの欲というものです。この性欲についてスピリチュアルの重要性を説明していきます。

 

はじめに

昨今、ニュースをみれば毎日のように性犯罪の記事を見ますが、やはり家庭や学校で習って来なかったことが原因の一つになってしまっているのかと感じます。

 

こうした性犯罪も社会情勢など様々なものが絡んでいるので、犯罪を犯す人も増えているかもしれませんが、その行為は捕まっても捕まらなくても人間の破滅を表しています。

 

性欲というのは睡眠欲と食欲と合わせて人間の三大欲求といわれていますが、人生を左右し自己の他の欲求をコントロールできるほど性欲は自制することが重要なものです。

 

人間は似たものはいても同じものがいないように、性欲にも個人差があります。

 

睡眠欲や食欲と同じように各々で摂取の度合いも違いますので、当てはまらない人もいるかもしれませんが、性欲のある人は目を通して頂ければと思います。

 

性欲とは下品なものではなく自然な衝動

人間の三大欲求のなかでも、どうしても性欲は否定的なったり下品なものと捉えがちですが、そうではない正しい認識をする必要があります。

 

性欲を否定したり下品に思うこと自体が人間の愚かさであり、肉体を持った人間としては極めて当たり前の性衝動です。

 

しかし思うがままに性欲を貪れば破滅(注意散漫や犯罪など)に及ぶこともあり、しっかりと人間の欲求として自然なものである性衝動を自制する必要があります。

 

しかし性衝動を自制することは容易くないとしても、自制できるようになることは人間関係にも様々な欲求にも良い影響を与えることになるので、たかが性欲されど性欲で軽視したり下品に思うことなんてないのです。

 

三大欲求というのは人間が肉体を持って生きる期間には必要不可欠なものであって、食事を疎かにすれば身体への悪影響にもなるし、睡眠が足らなければ最悪は死に至る可能性も秘めているように三つとも生きるうえでは重要なものなのです。

 

性欲を自制する方法

自制するとは、我慢することではありません。

 

たしかに自制という意味は、自分で自分の欲望や感情を抑えることとなっていますが、暗に抑えていても収まるものでもないのです。

 

これは自制心を身に付けていくうちに培われていくものであり、急に変わることなんて我慢するしかないのと同じです。

 

これは食べたいものをダイエットや体調のために我慢することと似ていますが、性欲も我慢し続ければタガが外れて爆発するようなもので、決して我慢がよいとは言えません。

 

こうしたことを川に例えればわかりやすいかと思うのですが、「我慢=川の流れを無理矢理に堰き止める」ことと似ていて、無理矢理に堰き止められた川は氾濫もしくは溢れ出してしまうのと同じことが人間にも起きるわけです。

 

 

では、どうすれば自制できるのか。。。?

 

自制するためには、その欲求(性欲)を他のものに転換するということです。

 

どうしても性衝動が起きてしまったときに、そのことを考えていると短絡的な思考になってしまうので、有益な行動(仕事でも趣味でも体力づくりなど)に転換していくべきです。

 

こうしたこと全部を転換することも難しいとは思いますので、何事も中庸(ちゅうよう)つまり程々を念頭にしていくことが望ましいものです。

 

断ち切るのではなく、うまく付き合っていくことが良いのです。

 

何回も申しますが。。。性衝動や性欲といったものは自然なものなので否定するのではなく、無理のないように適度がベストです。

 

性欲が自制出来る人のメリット

もう普通に性欲を自制することが出来れば、人間的にも霊的にも著しく成長したもの同然といっても過言ではありません。

 

少し思いつくことを書いてみますと。。。

 

〇 まず邪霊や魔物系から付き纏わられなくなる。

〇 人間関係が円滑になる。

〇 想像力が豊かになる。

〇 無駄な時間が減り充実した生活を送れる。

〇 心が豊かになる。

〇 手に入るものが格段に近くなる。

〇 人間の世界での実質的な勝者になる。(これはスピリチュアルに精通していないと理解できないかもしれません)

 

さいごに

随分と以前の話になりますが、禁欲することが良いなど書かれていることを多く目にしましたが、結論から申しますと人間は各々個人差があるわけですから、万人に当てはまるわけではないようです。

 

例え著名人が禁欲しててもです。。。

 

こうしたことは薬などと同じで、合う人がいれば合わない人がいるように個人差があるわけですから、何事も中庸にいけば良いことと考えます。

 

当然、当記事も話半分で参考の一つとして捉えて頂ければと思っています。

 

何か性欲で悩んでいる人の参考になれば幸いです。

 

それでは、この辺で終わります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。<(_ _)>

こちらのバナーをクリックしてくださると、管理者の励みになります。


にほんブログ村


スピリチュアルランキング

POSTED COMMENT

  1. イトケン より:

    ありがとうございました。
    今後ともよろしくお願い致します。

  2. kou より:

    お忙しいところ質問に回答していただけ感謝しております。
    ありがとうございます。
    ずっと気になっていたことなので、回答をいただけてありがたいです。
    これからもブログ応援しております。
    ありがとうございました。

  3. イトケン より:

    kou 様

    はじめまして。ブログを御読みいただきまして、ありがとうございます。

    早速ですが、ご質問にお答えさせていただきます。

    >>いろんな人と性行為すればするほど、運が悪くなってる気がするのですが、気のせいでしょうか?

    ⇒仰られます通り気のせいではないことが多々あります。性衝動も愛情の表現からの性衝動は自然なものであるので問題はないのですが、性的欲求を満たすためだけに行なう不特定多数に対する性行為はスピリチュアル的な部分でいえば、性交渉をする相手にも霊的な先祖などが干渉することがあったり相手の念や気をもらってしまうことも、また邪霊や魔のようなものの影響を少なからず受けてしまうために運気というか流れが悪くなることがあります。

    見えない感じないだけで霊的な影響も然り、人の念とは想像していたものと違う方向で働いてしまう(酷い場合は生霊)といったケースに発展することもあります。

  4. kou より:

    初めまして。いつもブログ拝読させていただいております。
    質問させていただきます。
    私の周囲の人を見ているといろんな人と性行為すればするほど、運が悪くなってる気がするのですが、気のせいでしょうか?
    スピリチュアル的にはいろいろな人と体の関係を持つのは自分の首を絞めることになるのかなと思い、質問させていただきました。お忙しいとは思いますが、回答のほどよろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください