Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/itoken5/itoken5.com/public_html/wp-content/plugins/search-console/includes/Api.php on line 59

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/itoken5/itoken5.com/public_html/wp-content/plugins/search-console/includes/Api.php on line 60

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/itoken5/itoken5.com/public_html/wp-content/plugins/search-console/includes/Api.php on line 61
霊能者の能力と人格は比例しないもの|イトケンのスピリチュアルブログ
Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/itoken5/itoken5.com/public_html/wp-content/plugins/search-console/search-console.php on line 220
霊能者・霊能力など

霊能者の能力と人格は比例しないもの

霊能者または霊能力者というと特殊な霊能力を持っていることから、人格的にも優れているように思いがちですが、霊能者の能力は部分的に長けているだけで人格とは比例しないことを説明していきたいと思います。

 

未知の世界ゆえに弱みに付け込まれてしまうことがあるので参考にして下さい。

 

まず簡単にお伝えしますと、霊能力がある霊能者といわれる人というのは、単に霊などが見えたり普通の人に感じない何かを感じることが出来る程度で人間性は普通に優劣ありです。

 

霊能力者に限らず、一流といわれる能力の高いアスリートや並外れた頭脳の持ち主の性格や人格が能力相応に備わっているのかといえば、必ずしも相応でないことは理解できることと思います。

 

なかには高い能力とともに素晴らしい人もいるかもしれませんが、それは決して能力とは関係なく私たちと変わらない人格であるために比例しないものです。

 

こうしたことは霊能力者とて同じことで、霊的な能力を持っていても人格的に感心できない人が多いものです。

 

そうした者が霊や故人に対して何かを諭したり、説得したり、霊能力と直接関係のないことに着手しても無駄というものです。

 

それなら依頼者のような人が一生懸命に供養をするほうが余程の効果が見込めるというものです。

 

そのうえ最近は普通の人には分からない世界をいいことに、大した能力もないのに霊能者として鑑定を行っている人を散見します。

 

つまり、霊能者は霊的な能力をもっているだけで、ほかの部分は一般の人と何も変わらないどころか、お金儲けが優先してしまって鑑定や物品購入への宣伝行為への誘導が増えてきています。

 

《説明にまとまりがないので、以下を参考にしてください。》

 

霊視ができるから、成仏への導きが叶うというものではない。

霊を自分に憑依させられるから、諭したり気を和らげることは霊能者の人格による。

霊媒憑依を商売にしている、ほとんど偽物である。

霊視イコール霊覚者ではないことが90%以上と高確率を知っていただきたい。

霊視ができなくても霊的処理能力が高いものが少数でも存在する。

霊視能力と除霊や浄霊能力は完全に別なもの。

人格が低い霊能力者が横柄であったり態度が悪いもの。

不安を煽るような霊能者には相談してはいけない。

霊能者だから神仏と繋がりを持てるというのは大間違い。

神仏は清浄公平な存在なので、縁や関係性は霊能者も一般人も同等なもの。

 

とりあえず、この辺で終わります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。<(_ _)>

こちらのバナーをクリックしてくださると、管理者の励みになります。


にほんブログ村


スピリチュアルランキング

POSTED COMMENT

  1. イトケン より:

    ひなママ 様

    こちらこそ、ご連絡ありがとうございます。

    必ず娘様と会えますので、楽しみにしていて下さいね。
    娘様も穏やかですが、やはりママ様のお声掛けは何よりも嬉しいものなので続けていって下さいね。

    また、いつでもお気軽にご連絡してください。

  2. ひなママ より:

    イトケン様。

    返信いただきありがとうございます。

    娘が、私達家族が話しかけている事、側にいてくれて喜んでくれていると分かり、とても嬉しく安心しました。

    そして再会したときに、想いの全てが伝わっていると分かり、こちらも本当に嬉しいです。

    私達の大切な娘に会える事を楽しみに生きて行きます。
    娘もそれまで穏やかに過ごして欲しいです。

    イトケン様ありがとうございます。
    また聞きたいことなどある時はよろしくお願いします。

  3. イトケン より:

    ひなママ 様

    こんばんは。

    本当に優しく可愛いお子様だと思います。
    いつも話しかけられていることは、すべて娘様に伝わっているので喜ばれていると感じます。

    >>ママも一生懸命生きるから、また絶対に会ってぎゅーってしようねと伝えていただけませんでしょうか。

    ➡私が伝えなくとも、ひなママ様の想いはすべて届いているので娘様にはもう伝わっています。ひな様は、すごく喜んでいました。

    ひなママ様が寿命まで生きて再会したときに、想いのすべてが伝わっていたことに驚かれると思います。

  4. ひなママ より:

    イトケン様

    早速のご返信ありがとうございます。

    私達家族を心配して、娘が来てくれたんですね。
    とても優しくて本当に可愛い子です。
    いつも一緒だからね、と毎日娘に話しかけていますが、伝わっているのかな。

    いつも側にいてくれていると聞き、安心しました。
    どこに行くにもきっと一緒にいてくれてるかなと思っています。

    波動が高くなると、気配は感じにくいのですね。
    ママも一生懸命生きるから、また絶対に会ってぎゅーってしようねと伝えていただけませんでしょうか。

  5. イトケン より:

    ひなママ 様

    ひなママ様、こんにちは。

    まだまだ、悲しみの胸中におられると察します。

    いま娘様は成仏といわれるような段階におられ、平穏に生前と変わりない感じで過ごされています。
    ただし、ご家族のことは心配されているようで、このコメントを読んでいるとスグに来てくれました。

    >>闘病生活中の亡くなる直前などを思い出し、あの時あぁしなければ、今も生きていたかもしれないのにな、と思う日もあります。

    ➡みんな、そうだと思います。頭でわかっていても、自責の念などで消化できないものです。

    >>娘は、私達家族の側にいてくれているでしょうか。

    ➡感じないだけで、よく来られているようで、ご家族のことは生前と変わりなくご存じです。成仏しますと波動が少し高くなるために気配などを感じにくくなることがありますが、娘様が意識をすれば感じ取れることもあると思います。

    辛く寂しい毎日だと思いますが、娘様が闘病時の痛みも消えて元気になられていることが一番です。何年経っても、ひなママ様のお子様なので毎日お声掛けをしてあげて下さいね。

  6. ひなママ より:

    イトケン様

    お世話になっております。
    以前コメントさせていただいたひなママです。

    娘が亡くなってから、半年が過ぎました。
    私も家族も、まだまだ娘を想い涙する日もありますが、少しずつ前を向き生きております。

    今娘はどのように過ごしているのでしょうか。
    闘病生活中の亡くなる直前などを思い出し、あの時あぁしなければ、今も生きていたかもしれないのにな、と思う日もあります。

    娘は、私達家族の側にいてくれているでしょうか。
    天国でどのように過ごしているのかなぁと、時々思います。

  7. イトケン より:

    y 様

    y様こんばんは。コメントありがとうございます。
    早速ですが、ご質問にお答えさせていただきます。

    >>霊視能力が中途半端にあるだけで、浄霊が出来ない人間はずっとこのままなのでしょうか?

    ➡何もしなければ、そのままです。
    浄霊を望むものの悩みや問題を聞き出して解決(諭)してあげることが浄霊につながるときと、こちらの望みを聞き入れて頂けると思われる神仏(私の場合は仏様)に御力をお借りするときがあります。前者も意外と多く解決してあげることですんなり上がることもあり、後者は神仏とのご縁が関係してきますが祈祷的な感じで浄霊をお願いします。このことを誰でも同じことができるのかは分かりませんが、純粋な気持ちと浄霊に関係する神仏とのご縁がつながっていれば可能だと思います。

    >>神仏に拝む事で浄霊等の何かを自分で対処出来るようになったりできませんでしょうか?

    ➡単純に神仏を拝むだけでは何も変わりません。
    利他愛を尽くされたり人助けをしたり、たった一人でも救いたいという願いを強く持つことで気概に感応する神仏が現れることで対処も可能になっていきます。

    >>浄霊等の能力を今世で上げる事は不可能ですか?

    ➡不可能ではありません。
    人助けや彷徨う霊を救ってあげたいのか、商売として能力を上げたいのか目的によります。
    私の場合は前者なので衆生救済を目的とする神仏とのご縁が出来ていったことで能力が上がっていったという経緯があります。霊能力を持ち合わせている人が自分の力だけで霊的な対処をすることは時として危険(身体的影響含む)が伴うこともあり、やはり神仏に御力を借りれるようにされるほうが賢明かと思います。

  8. y より:

    イトケンさんにご質問です。霊視能力が中途半端にあるだけで、浄霊が出来ない人間はずっとこのままなのでしょうか?それとも、神仏に拝む事で浄霊等の何かを自分で対処出来るようになったりできませんでしょうか?
    浄霊等の能力を今世で上げる事は不可能ですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください