生霊

生霊とは?生霊の怖さと対処法

実際に生霊に関わってしまったことが数回あり、人に取り憑いた生霊から自分に憑いてしまった生霊の体験を通じて感じた生霊の怖さとはどのようなものか、また対処するにはどのような方法があるのか、自分に取り憑いた生霊の場合は守護霊の助言により救われたこともあります。そこで実際に生霊に試した除霊の効果と生霊と話したときに感じたことをもとに説明していきます。

令和元年10月4日大幅改訂いたしました。

生霊の怖さ(実際にあった霊障)

 

生霊といいますと字の通り生きた人の魂が飛んで対象者に霊障を起こすものといわれていますが、実際の経験からどのような霊障の怖さがあったのかを書いていきます。

 

私の場合は強い頭痛だったり身体が重くなったりでしたので、正直なにもできなくなり動けなくなった程度ですから、まだマシな方かもしれませんが長期化してしまうと仕事やあらゆる面に支障が出ることになるのは周知の通りなわけです。

次にほかの人に取り憑いた生霊は、典型的な生霊のキツいパターンでして急に意識が飛んだ状態(立っているけど生気がない感じ)になったり、寝ているときに金縛り(?)のように動けなくなり明らかに霊が入ったことがわかることがありました。

このときは一緒にいましたので除霊を試みましたが一瞬の効果しかありませんでした。(これについては詳しくは別の項で書くことにします。)

そのほかにも深夜に無意識にクルマで樹海に行ったり・風呂場の浴槽内で手首を切ったり・寒い時期に浴槽にお湯をためて大量の睡眠薬を飲んで入ったりしたらしいのですが、発見が遅れたら死んでいたパターンを繰り返していたようです。

幸いにも一度早く発見されて救急車で病院に運ばれたたことが身内のあいだに広まった経緯から身内が警戒するようになり、少しでも連絡が取れないと異常とみなし警察に通報するといったことになっています。

私が関わった時点では、すでに生霊の怨念が殺そうと繰り返している真っ只中にその人の先祖霊に呼ばれて行ったことで、このような生霊とも関わることになりました。

私と連絡を取り始めて会う日にちを決めた約1週間ほど前に浴槽お湯をためて大量の睡眠薬を飲んで入って救急車搬送されて入院してましたから、生霊には私が阻止しに行くことが分かっていたので先に殺してしまおうとしたのではないかと今となっては思います。

このような実体験を書いていますが、生霊の怨念や妬みの怖さは地縛霊並みといっていいほど怖いものであるということです。

このほかにも生霊が起こす霊障に種類はあると思うのですが、だいたいこのあたりのことから生霊も霊も思念の元は人間だったものが起こすことを考えればいろんなケースがありましても察しが付くということになります。

簡単にあげれば、痛み(特に頭痛や歯痛・酷い肩こりや腰痛)や動悸や息苦しさのほかに不眠になったりもします。

 

生霊を飛ばしている本人は気付いていないことが多い

 

いまは生霊を意識的に飛ばして苦しめてやろうとする人が増えているように思いますが、多く人は恨み妬み嫉みの強い念が勝手に飛んでしまうことが一般的なので、強い念をもてば必然的に意識的に飛ばすことも可能ということになります。

しかしすべての人が霊能力をもっているのですが個人差が大きいので、安易に飛ばしてしまう人や少し強い念を持ち続けないと飛ばない人など様々であるの事実です。

ところで生霊を飛ばしていることに気付かない人も多くいることが、これまた厄介なもので身近な人間で普段接していても何も感じないのに、実は生霊を飛ばしていたなんてこともあります。

私もスピリチュアルをしていましても、まだまだ人間として未熟ですから時に他人が誰かに苦しめられていることを聞くと生霊を飛ばしてやろうかとも考えることがあったりするのですが、ここまで神仏に関わりをもってしまうと立ち止まって意識の修正を心がけています。

生霊を飛ばすということは、霊的な真理においても決して良いことでないですからね。

 

では次の項で生霊に対しての対処法をお伝えしていきます。

 

生霊と霊障を止めるための対処法

 

いろんなサイトや書物で「生霊返し」「生霊の除霊方法」など書かれていたり発信しているものをよく見かけますが、本当に生霊のことを知っているのか疑ってしまうものが数多くあるように感じます。

ズバリ言いいまして他者を参考にして引用したり着色するのではなく実践してから書いて欲しいものです。

早速ですが、生霊に塩や清め砂などと謳われているものがあるようですが、そのようなものでキツい目的をもった霊の対処なんてできるわけはありません。

私もまだスピリチュアルに未熟なころ、どれほどキレイに掃除をして天然塩を置いてきたことがあるという経験もありますし、生霊を邪霊と勘違いして盛り塩を各所に置いてみた経験からいいますが、まったく効果がありませんでした。

この程度のもので生霊や怨念をもった霊が排除もしくは避けれるなら、苦労する人も少ないわけです。

 

では実際に効果のあったもの、もしくは守護霊に教わった現実なことで説明させていただきます。

まず私が生霊に取り憑かれたときに守護霊から聞いたことは、普通に問題ない関係でも異性関係であっても、その人たちのことを思い出さない・または他者に語らないことです。

特に過去の人は予想もしない形で良くないと思っている人がいるものです。

生霊とて波長(意識)が同調してしまうと場合によっては飛んできてキツい霊障に遭うことになるので、「以心伝心」ではないのですが触らぬ神に祟りなしと思って下さい。

生霊返しや不動明真言について書かれているサイトなどもありますが、私も別記事で異論を呈したものを書きました。

▽こちらの関連記事もおススメです。

生霊返しと効果について|不動明王真言などオススメしない理由

 

つぎに生霊に苦しむ人に対して私自身が行なった除霊は守護霊から教わった簡単なものですが、生霊に対してまったく効果がなかったといってもいいぐらいダメでした。

念のためサイトや書物を参考にした除霊などの方法に興味もなくそれらは信じていないので、そのあたりはまったく参考にしたことはありません。

次に普段からお世話になっている不動明王様にお願いして除霊といいますか、生霊を祓ってもらうことをしましたら祓うことができたのですが、残念ながら少ししてからまた戻ってきてしまったことになり完全に排除することはできませんでした。

そのあとになりますが生霊本人と話すことができたので、まず感じからいいますと「物凄く怒っている」印象が一番強く話していても口調終始怒っている人です。

これだけ怒りをあらわにしているということは、説得するにしても短期間に霊障を止めたり冷静に話しをすることは無理なわけです。そのうえ「絶対殺してやる」の怨念が強かったですから、私のようなものを排除してくるだろうなと思いました。

案の定、生霊が対象者に憑依し私を追い出しにかかったのは言うまでもありません。

では生霊の怒りや霊障を抑えるには・止めるにはどうしたらよいのかと申しますと生霊の相手が分かるなら謝罪して許しを乞うことです。

または多分生霊を飛ばしているであろう人に接触して、何かこちらに悪い思い(恨み・妬み嫉み)などをもっていないか探っていくのもひとつです。そこで判明すれば上記のように問題解決をするようにするのです。

 

しかし異性問題の場合は悪いのが男性であったとしても相手の女性に生霊が飛ぶということも、しばしばあるということ考えないこともありますし、仕事や友人などが羨ましがって妬み幸せな夫婦が大切にしているもの(たとえば子供や赤ちゃん)に矛先を向けることがあることも知って頂きたいところです。

これらのこともあることから、あまり人に幸せアピールするのも相手を選択してからするほうが生霊対策になるものと考えます。

まとめますと生霊といいますのは、怨み・妬み・嫉みなどがなくなれば生霊の霊障はおさまりきえるものだということです。

 

経験から感じた生霊の特徴

 

ここは簡単に書きますが、生霊といいますのはずっと取り憑くといいますか飛んでくるものではありません。

生霊を飛ばしている相手が対象者を少しでも思えば霊障が起きるということになりますので、相手によって霊障のちがいや時間的なものがバラバラであるということになります。

ただ生霊と関わってしまうということは、普通の霊というより地縛霊の強さや霊障があるため生活に支障がでてしまうということです。

急に生霊の霊障が止まったかと思うと数年後に再発ということも無きにしも非ずなので、本当に厄介なものと認識して下さい。

 

さいごに

 

生霊と関わったと経験から説明させていただきました。

生霊というのは対象者のみならず、対象者の大切にしているもの(仕事や会社)や家族に対して牙を向けてくることもありますので、自分に心当たりがなければパートナーを疑う必要もあるものです。

生霊が殺意をもっていて危険なところまで追いつめられても、寿命も長さや背後の霊によって救われることが多いことも霊的なものの基本のかたちです。

しかし生霊や悪霊の加担によって死んでしまうのは、寿命や宿命が偶然重なったときには避けられないことにもなりますので、答えになってない感じですがケースバイケースで基本は寿命や宿命が優先して殺されるまではいかないものです。

ですから私は霊に対しては常に強気に接しているほうが多いかもです。

 

それでは、この辺で終わります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのバナーをクリックしてくださると、管理者の励みになります。


にほんブログ村


スピリチュアルランキング

POSTED COMMENT

  1. イトケン より:

    みぐ様

    初めまして。コメントありがとうございます。
    生霊については、いずれにしましても強い念を持ったものですので、ご主人様が耳を傾けてくれるといいですね。

  2. みぐ より:

    こんにちは!初めまして!
    うちの夫には女性の生き霊がついてしまっているそうです。夫は信じてくれず払ってもらわず過ごしています。こちらのお話を参考にサラリと話をしてみたいと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください