霊・霊障

怨念霊は同調する霊により集合体になることが多い

恨まれることもなく普通に生活しているのに不幸が多い場合に考えられるものの一つに怨念霊が絡んであることがあります。この手の念の強い怨念霊は最初は単体で霊障を起こしていたものが、波長に同調した霊が集まってきて集合体になり、その集合体の中の霊が加担して酷い霊障になることが多いということを説明していきます。

 

怨念霊は集合体になりやすい

『何をやっても上手くいかない』・『家族までも不幸な方向になる』・『人の巡り会わせが悪い方向にいく』『『負の連鎖が収まらないなど』、自分には身に覚えがないようなときは怨念霊が絡んでいることがあります。

怨念霊というのは、比較的長い期間に恨みや復讐などを持ち続けている過程で、その波長に同調するものたちが寄ってきて集合体になってしまうことがよくあります。

このようなことは人間の世界でも計り知ることが出来ると思うのですが、悲しみや苦しみといったものを共有すると言うよりも、怒りや不満といった誰かを攻撃するようなときに同調するといったことが霊の世界にも共通します。

怨念を持ったものが単体で何かの霊障を起こしている過程に、いつの間にか寄り集まってきた霊が増えて集合体になり、単体であった怨念を持った霊の意図しない方向に発展してしまうことさえあるのです。

では、次の項で集合体になった霊の霊障について説明していきます。

集合体になった霊の霊障は手強いもの

最初は単体で怨念を持った霊が霊障を起こしているものが集合体になってしまうと、今まで起きていた霊障が対象となった人間だけではなく家族や親族に対して系列的に霊障を起こすようになったり、最初の怨念を持った霊が恨みの目的を果たしたと思っていても、その手を緩めずに霊障は加速の一途を辿ることさえあるのです。

このように集合体となってしまった場合、除霊や浄霊ということが出来る霊能者でも能力や経験が深くないと霊障を止めることが出来ないばかりか、最悪なケースでは霊能者にも霊障が及ぶことも考えられます。

私の経験では、霊が集合体になったようなときは霊障が一人歩きしたようになり自死や不幸なことが頻繁に起きたり、手を差し伸べてくれるような人を遠ざけようと働きかけてくるものです。

そればかりか、対象の人間の精神状態を狂わせてイライラさせたり、その人の口を借りて酷いこと(暴言など)を言わせたりして、手を差し伸べようとしている人を排除しようとしてきます。

そのようなことも霊障と気付けばよいのですが、このようなことは本人(相談者)が本当にそう思っているように振る舞ってきますので、見抜くことは困難であるといっても間違いありません。

時間がかかって集合体になった霊は、各々の霊が加担しているので本当にややこしいことになるといってもいいぐらいのものになります。

では、次の項で集合体の霊と怨念霊の除霊や浄霊について説明していきます。

 

怨念霊が集合体になった時の対処法

怨念霊といったものは、一般の人では対処出来るものではありません。

霊能者でも前項の説明通り経験の浅い霊能者や霊視が出来る程度一般の霊能者では、対処することは困難と考えます。

では、このような場合は誰に依頼すればよいのかということになりますが、数あるお寺のなかのほんの一部(推定ですが全体の5%以下)で、仏様に仕えている僧侶でも対処できるものは一握りといったところでしょう。

霊能者でも法力が使えないことには話にならないものですから、難しい問題だと感じます。

本題の対処方法ですが集合体となった霊を祓ってしまうか、核として最初に怨念を持った霊が改心しているならば、そのものを救い出すといったことで周りに集まった霊が消滅(他へ散る)するかです。

場合によっては、核になった怨念をもった霊と集合体の霊もろとも処分していくしかありません。

このようなことをすれば、霊障に悩まれた人や関係する人の霊障がきえることになります。

 

さいごに

私が受ける相談のなかにも、そのようなケースがみられることもあります。

霊の世界というのは決して甘くみてはいけないものであり、霊障によっても奥深いものがあるので、自分ではそういった恨みをかった覚えがなくても、前世などといった過去世から関係したものが、現世に霊障として起こることさえあるという話でした。

このようなことも体験からの説明であり、知らない人には考えられない話に感じるかもしれませんが、驚くほど霊障に悩まされている人もおられので参考として書かせていただきました。

 

それでは、この辺で終わります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。<(_ _)>

 

 

 

 

こちらのバナーをクリックしてくださると、管理者の励みになります。


にほんブログ村


スピリチュアルランキング

POSTED COMMENT

  1. イトケン より:

    のばら様
    こんばんは。記事を読んで下さり、ありがとうございます。

    ≫≫怨念霊や集合体になったものは除霊が相当難しいとの事。本当に恐ろしいですね。
    ⇒そうですね。自力では難しいので、やはり神仏のお力を借りないと難しいです。

    ≫≫まるで人が変わったような顔つきや言動で手を差し伸べようとする人を遠ざけてシャットアウトするのでしょうか。
    ⇒仰られるとおりです。相手に気分の悪い思いをさせたり、自分から離れて行ったりすることがあります。

    ≫≫因縁や何かの拍子に憑依霊に取り憑かれた時には、なすすべが無い事も有る得ると言う事ですか?
    ⇒そうですね。。。多くの霊能者では手に負えないものもあるように感じます。相談を受けるだけでもキツい霊障がきたりするものもありますし、邪魔という形で着手を遠ざけるような動きがあったり様々です。

  2. のばら より:

    こんばんは、イトケンさん。
    前記事の生霊などには無闇に恐れない、気力を落とさないなどで対処する事も可能な場合もあるようですが
    怨念霊や集合体になったものは除霊が相当難しいと
    の事。本当に恐ろしいですね。
    まるで人が変わったような顔つきや言動で手を差し伸べようとする人を遠ざけてシャットアウトするのでしょうか。
    因縁や何かの拍子に憑依霊に取り憑かれた時には、なすすべが無い事も有る得ると言う事ですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください