死後の世界

ペットの生まれ変わりについて

愛猫や愛犬といったペット生まれ変わってしまったら会えなくなるのか、それともペットであっても生まれ変わりはないのか、ペットの死後について説明させていただきます。

 

ペット(愛犬や愛猫)は生まれ変わるの?

答えから申しますと、基本的に動物全般に言えることですがペットは生まれ変わるということはありません。

なぜならばペット(動物全般)というのは、人間のような知能や意識といったものを有していないので、また生まれたいという意識が湧くことはありません。

たまにペットは生まれ変わるという話があるようですが、人間を含め生き物すべてが再び生まれ変わろうとする(再生)ためには、本人の意識や願望がなければ叶うものではないので動物などが生まれ変わることはないのです。

あくまで輪廻転生というのは本人の再生の意思が叶ったものであり、偶然とか強制で生まれ変わることなんて有り得ません。

 

ペットとの再会

ペットが先に旅立ったのに再会することは難しいのではないかという疑問が湧くことと思います。

野生の動物はペットとちがって人間の愛情を受けることも生活と共にすることもないので、動物本来の本能だけなので死後は同じ種類の動物の魂が寄り集まっていきます。

しかしペットは人間に愛情をかけられ共に生活をしていくことで、自分が本来持っている動物の本能のほかに人間のような意識や感情が芽生えます。

そうした経緯により、先に旅立っても飼い主との共存を望むわけです。

おたがいの愛情が死後も結ぶので再会したのちは、一緒に生前のような生活が始めることができます。

ここには、やはり霊の世界とてペットの面倒をみてくれるような(動物好きな)存在がいて飼い主がくるまでペットを守ってくれます。

 

さいごに

霊の世界のことは多くの人が知らなくて普通ですが、私が経験してきた霊媒に憑依した故人の霊が生前と変わらずいることも現実ですし、何百年何千年前の存在が教えてくれたことも含め死後の世界は現実なものです。

多くのものは成仏しますと子孫を案じて出てくること以外は現れることも少なくなりますが、それでも何かあれば来てくれるものです。

このことはペットであっても同様に会いに来てくれたりするのですよ。

霊媒となる人に憑依して話してくれることを経験した人が案外と少ない現実に驚きましたが、私が霊によって知り得たことが少しでも参考になれば幸いです。

最近は霊媒に憑依する霊と関わることが少なくなり、そのかわり神仏とのご縁を確信できることが多々ありステップが変わったのかなと思っています。

 

では、この辺で終わります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。<(_ _)>

こちらのバナーをクリックしてくださると、管理者の励みになります。


にほんブログ村


スピリチュアルランキング

POSTED COMMENT

  1. イトケン より:

    K 様

    はじめまして。

    とても嬉しいコメントありがとうございます。

    お気遣いに感謝いたします。

  2. K より:

    イトケン様

    初めまして、Kと申します。
    イトケン様のブログに何回も涙し救われております。ありがとうございます。

    特にペットと死後に必ず会えることを書いてくださり本当ありがとうございました。

    会いたくても今世では会えない、どうしても会いたくて自死をしてしまっては再会は絶望的になる。

    このことをご教示くださったおかげで、果てしない悲しみはありますが、今世を全うする覚悟ができました。本当にありがとうございます。感謝してもしきれません。
    今後も悲しくなる度にイトケン様のブログを思い出して乗り越えさせていただきます。

    漠然とした愚筆で恐れ多いばかりですが、どうしても感謝をお伝えしたく、コメントさせていただきました。
    どうかご無礼をお許しください。

    今後ともイトケン様のブログを楽しみにしております。

    ご多忙のことと存じますので、どうぞこのコメントへのお返事にはお気を遣われませんように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください