未分類

『運命が変わる』たったひとつのこと

 

ひとつのことで人生が変わるなんて信じれないと思いますよね。でもツイテいない人や何をやってもうまくいかない人には共通点があるんですよね。成功や幸せを掴む人もしくはツイてる人って共通点があるのも事実です。この法則的なものはネットや出版物でも紹介されていることがあるぐらい大原則的なものです。なぜそう言い切れるのか説明していきます。

 

 

宿命は変えれないが、運命は変えれるもの

 

 

宿命って簡単にいいますと、生まれながらに定められた変えることが出来ない資質や性別・寿命・家庭環境など、個人では選ぶことができない種類のものです。

 

幼少期から生まれ持った資質のうえに家庭環境などからの影響も受けて人格形成していって気付けば現在の自分があるのです。運命はその人自身の努力や行ないの結果で変わっていきます。これから訪れる運命は白紙状態であるということです。

 

いまの姿は、良くも悪くもあなたが作った結果の運命を過ごしているという状態です。

 

運命は何もしなかったり変わらない自分がいてると運任せですから、運命は良くても平行線かほとんどの場合下がっていくといって間違いないです。

 

それで今回は、この運命を変えていくためにこれから書いていくことを読んで頂きたいと思います。

 

 

運命を変える前に知っておきたいこと

 

 

いろいろなや本やネットなどでも紹介されているような言葉を吸収しようとしても、多くの人が実践半ばであきらめてしまうような気がします。

 

そのなかでも大絶賛なのが【思考は現実化する】という言葉です

 

たしかに、この思考は現実化するというのは事実ですし運命を左右するものです。人間の潜在意識が運命を決めると言って過言ではないです。

 

でも大切なのはここからです。

 

いくら頭で分かっていても自分のことしか考えていなければ現実化しませんし、何も変わらないのは当然です。もし現実化しても継続してうまくはいきません。

 

会社経営して儲けたのに倒産や破産の多いことはご存じでしょう。不倫して離婚させて結婚したのに不倫されたなんて話も当たり前のように聞きます。

 

現実化するにはまず人の役に立つ意識がなければ、物質的な金銭だけを追いかけては衰退の一途は必然です。人を蹴落としてきて幸せになる意識を植え付けても、例え叶ったとしても不幸は訪れます。

 

なぜならば、成功を掴んでる人や幸せを掴んだ人の多くは、その裏に感謝と人の役に立つことや成功や幸せの還元を行なっているからです。それまで生きてきて他人に対して愛や心があったからです。マイナスもあれどプラスな行いが勝ったということでしょうか。

 

でも、それだけではない事実をお話していきます。

 

 

潜在意識だけでは叶わない核心部分

 

 

 

じつは運命を左右するのは潜在意識だけではなかったことを前項で説明させて頂きましたが、その核心的な部分をこれから説明させて頂きます。

 

私たちの背後には多くの霊の存在があります。みなさんがよく聞いたことのある先祖霊や守護霊もおられ常に見守り応援してくれています。守護霊は厳しい面をお持ちで時に教訓を与えられるので、大きな失敗や事故など不運な目に遭うこともあります。

 

今回この先祖霊や守護霊の話しは置いときまして、核心部分の背後の話しですが、時として高級霊が支援して下さることがあるということです。そこで思考は現実化するには、この高級霊の支援が不可欠になっていくということです。

 

でも高級霊がついてくださるには条件があるのです。いま私たちが生活をしてるのが物質界といいまして物やお金が中心の世界です。人によってはお金のために貴重な人間の期間を過ごしている人も少なくありません。高級霊がいるのは霊界なわけですが、その霊界では当然に物質界と違って物もお金も必要ありません。

 

ここが重要な部分なのですが、霊的支援を受けようとすれば物やお金のような物質的な欲には霊的支援は受けられず、結果的に人の役に立てる思考の強いものに対してだけ支援をして下さるということです。

 

たしかに潜在意識をコントロールすることによって(マインドコントロール)自分の自信が導くものも多くあります。

 

たとえば会社経営して多くの人を雇うという目的も素晴らしいことで霊的支援を受けやすくなりますが、会社経営が金持ちになりたい贅沢な暮らしがしたいでは欲だけで叶うものも叶わないという感じになります。純粋な気持ちと他人に対する愛や心がなければ現実化しないということになります。

 

数いてる成功者や幸せになった人って、みんな自力だけではないですよ。時期などのタイミングや人の支援など色々が重なり合ってるなかに霊的支援が見えないだけで働いているということを理解して頂ければと思います。

 

現代のわかりやすい例えで申しますと、スーパーボランティアの小畠春夫さんなんですが全国の方から小畠さんに何か支援したい・お金を送りたいとの声が絶えないのですが、鈍重な人間界にですら感動の嵐です。霊の世界も同様でありそれ以上に実質的な支援が受けれることが当然にあります。

 

たったひとつことは『人の役に立つ』ということです。これはすべてに当てはまります。

 

自己滅却するほど他人の幸せを考えたり役に立とうとする気持ちが優先すれば、必ず救いの手は差し伸べられ願いが叶いやすくなるということですので意識して頑張って下さいね。

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのバナーをクリックしてくださると、管理者の励みになります。


にほんブログ村


スピリチュアルランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください