霊・霊障

霊の影響が人生に関係する

霊といえば一般的に霊障や怖いことを考えてしまいがちですが、霊にも当然ながら人間と同じように善と悪があります。見えない世界ですから霊の影響も考えず、人生は運命で決まっていると諦めている人もいると思いますが、実は霊の影響が良くも悪くも大きく人生に作用している関係について説明していきたいと思います。

 

 

霊の影響について(善霊と悪霊)

 

 

ここは皆さんご存知のことで、よく聞く浮遊霊や地縛霊や怨念霊などの怖さなどの説明ではなく、ひとくくりにして霊の影響力のような話をしていきたいと思います。

 

前回は守護霊の話しをさせて頂きまして少し触れたのですが、霊という存在は思念が中心の世界であり私たち以上に見える先見できるものが多いのが現実です。霊からすると、私たちの考えていることが分かる世界であるといって間違いないです。

 

普段から霊というのは私たちに密接に関係しており、通常ならご先祖や身内の霊や友人の霊が守護霊の支持のもと、私たちを守り支援してくれています。これらが善霊といわれるものとなります。

 

ここで通常と申しましたのは、あなた方の思考が霊に作用するということで正しい考えでいれば上記のような霊たちが守り助言や支援などをくれるわけです。

 

がしかし、邪心といいますか人を陥れてでも自分は救われたいとか儲けたい・人を利用して自分の利益になる行動をしたり・人に迷惑をかけるような性欲・過剰な物欲が止まらなかったり・良からぬ妄想をしたり実行したりしますと先ほど書きました善霊と正反対の悪霊が寄ってくることになり、自己の改心がないままに先の人生は細っていったり不幸がやってきます。

 

この不幸にも個人差がありまして、すぐに悪いことが起きる場合から死に際もしくは死後の世界において帳尻合わせすることになります。

 

 

 

霊の本質を知る

 

 

霊といいましても色んな霊がいるのはご存知のことだと思いますが、世間でよくいわれる霊にも波長があります。

 

善霊においては、あなたがたが良いことをしようと熱意を燃やしていると同じような気持ちをもった霊が寄ってきます。これが霊との波長になり、あなたが進めるように助言したり支援して下さいます。

 

霊は人間より波長を感じるのが早くて行動だけではなく思考を察知するわけです。

 

人間はあたかも自分自身のチカラだけとかメンバーで一緒に行動し目的を成し遂げたと思いがちですが、見えない世界の波長が同調した霊の支援があるから成し遂げれたということがあまりにも多いのです。

 

逆に悪霊という存在は、あなたが邪(よこしま)な考えを妄想しているだけでも寄ってきて実行に移させたり夢中になるように仕向けるのが悪霊です。

 

女性のことばかり考えてしまうような男性などは因縁などといわれたりしますが、完全に悪霊に支配されてしまっている場合が多いです。よほど間違ったことと改心しなければ変わりようがなく人生で失敗することが多くなります。

 

悪霊の目的は、同じ思いや気持ちのものが寄ってきてそうさせるケースと、最後に人生を狂わすために仕組むものがいます。そうして喜ぶのが悪霊の仕業であったりするわけです。

 

たとえば悪いことをしてでもお金が欲しいと思えば、わざと他人が落とした財布の場所を歩くように仕向けたり、財布がカバンから出ている人がいてるような場面に直面するようにして行動を起こさせようとします。そこには悪霊のささやきも加わり犯罪に手を染めさせる感じです。

 

もっと日常的な例えですと「さあ~いまから勉強しよう」としているのに、アダルトなサイトを見たりショッピングサイトを覗いたり意識の中にある欲に向かわせようとしたりして邪魔をするのも意識に入った霊の仕業である場合が多いです。

 

それは単に、あなたの欲望の波長と霊の共感する波長が合うからなのですが、人によってはこの欲望が強いほど無意識にルーティン化され気付けば無駄なことに時間を費やし過ぎたと後悔することになります。

 

ということで霊というのは、人間よりはるかに多く存在し人間と同じような清浄な思いの霊や欲望を強く持った霊など人間のように多様に存在するわけです。

 

このように、霊というのは私たち人の思考を察知して寄ってくるわけです。

 

だから、人生が上手くいく人とそうでない人には善霊と悪霊が作用しているのです。

 

霊は私たちのまわりにたくさんいて、良い考えを持つ人には善霊が集まり悪しき考えを持つ人には悪霊がひしめくわけであります。

 

 

虫の知らせというのも霊が関与している

 

 

よく聞く虫の知らせですが、これは善霊から発せられることが多くあります。

 

といいましても、この世に生まれる前に大筋の運命は分かって生まれてくるのですが、人間の肉体に魂が受肉した時点でほとんどすべてのことは忘れてしまうので、その淡い記憶の断片であるのが直感として出る場合もあります。

 

とはいえ、ほとんどの場合は善霊という霊魂からと思って頂いて間違いないと思います。

 

 

仕事で成功する人と失敗する人の違い

 

 

仕事といっても様々なので、自営のような会社経営について書いていきます。

 

会社経営すると誰しもが金儲けや利益に走りそうですが、中には社員のことを大切に考えたり人様の役に立とうとする考えの人がいます。

 

独立して会社経営して稼ごうと考えるのは、おかしな考えではなく誰しもが願うことですが、会社を経営していくうちに高慢になったり利己主義になったりしやすい人が多く見られ、一代で会社が破たんしたり子供に譲って潰したりというのは善霊が助けてくれないのが原因だと私は思います。

 

このようなことにも、霊の働きがあるわけです。たしかに人が良くても会社をダメにする人もいますが、その場合は課せられた修行であったり単に向いていなかったということなのです。

 

往々にして会社や自営で失敗するのは利己主義や高慢が原因になりやすく、どの経営にも波がありますが、波を乗り切るには見えないチカラの存在を信じ人のためを考えながら正道を貫くことがもっとも経営が永らえるということです。

 

時代の波に乗り莫大な資産が築ける場合もありますが、先細りはそのあたりが関係していますし、方向転換して成功をおさめるのはやはり善霊の助言があっての話しだと肝に銘じるぐらいでもいいと思います。

 

 

さいごに

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

霊というのは、私たちの思考などに大きく影響しているということです。

 

私もこの霊の影響は凄いものだと思います。かつての世界的に有名な芸術家なども素晴らしい作品を残しておりますが、説といいますか本人の自叙伝などから自然とすらすら浮かんできて作品になったということが多くみられるのも、霊が関与したのではないかという説が多く残ります。

 

その有名な芸術家たちの名前や作品とコメントを載せたかったのですが、時間の関係で後日加筆して書かせて頂きます。本記事全体については時間の都合上、わりと私にとっては短時間で書きましたので後日に加筆訂正を行う予定です。

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのバナーをクリックしてくださると、管理者の励みになります。


にほんブログ村


スピリチュアルランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください