霊能者・霊能力など

スピリチュアルブログで本物を見分けるために・・・

スピリチュアルブログ本物の見分けがつきにくいために、他者のスピリチュアルを引用し表現を変えて霊能者のように振舞う人が後を絶ちません。もちろん本物の霊能者で経験から書いている人もいますが、間違った知識に惑わされないための本物を見分けるための参考になればと思い説明させていただくことにしました。

 

スピリチュアル系ブログの人気が判断基準ではない

スピリチュアル系のブログというのは霊能力や霊的な経験が優先するのではなく、ブログ自体の表現(説明)がうまかったり見やすさなどで決まります。

そのひとつに、ある知人から某有名ブログサイトで常に上位の人が変なこと書いているということを聞きました。

その人はブログの記事で神仏と普段から友だちのように会話しているらしく、神仏に対して「ちゃん付け」「略して○○ィー」などと呼んでいるそうです。

他者の引用から愚かな表現をしているようですが、神仏はその程度のことで怒られることはありませんが、その人のブログのファンは間違った情報が入るだけではなく、他者のものを真似て書く人が増えて通説になりかねないということになります。

人気のあるブロガーが書いたものを誰かが真似てネット上に蔓延すると、場合によっては間違ったまま通説になっていくのがスピリチュアルの世界というものです。

なぜならば、スピリチュアルほど視えないし分からない世界はないからです。

霊的なことや神仏に対してのことを信じなくても、その人にとって有益であるブログと判断できる場合は、それはそれで良いと思います。

ただし、ここでお伝えしていますように有名だから人気があるからという基準で、霊的なことや神仏に対する対応などは鵜呑みにされず慎重になったほうが至極賢明といえます。

 

本物スピリチュアルは商売にしないもの

これまでにも同じようなことを書いてきていますが、この部分は基本的にという文言を入れた方が適切かもしれません。

といいますのは、書籍出版などはネットが苦手な人のためにもなりますし、僅かな広告掲載もブログを書いている人が無償で人の相談にのったり施しをしているなどの場合は、許される範囲と考えます。

これは許される範囲というものが必ず存在しているために、このような説明になりますので、パワーストーン販売や鑑定料が割高といったものに真面な人は存在しないと断言できます。

それは霊的な能力を商売にしてしまうと、たちまちに能力は半減し霊視が出来る程度に落ちてしまうからです。

多くの本物と言われる霊能者が初めの頃は清浄な気持ちでいたのに、何らかの状況から勘違いしたりすることで初心を忘れ誤った方向に進んでいきます。

(霊能者の能力については後日、別の記事にする予定です)

ここでいう霊的な能力とは、霊や神仏に対しての対応や判断といった全般を指します。

ですから霊視程度ならば、ある程度なら大丈夫かもしれませんが注意を要します。

スピリチュアルにおいては、他の分野(料理や自己啓発や趣味など)のように人の役に立つから対価というものが同等ではない部分が存在するのです。

逆に言えば、スピリチュアルで奉仕すればするほど能力が開花されていくともいえます。

 

スピリチュアルは他者引用が70%以上

この数字の根拠というものはありませんが、ほぼ間違いないものと判断できます。

よくあるのが、あれっこの人本物かなと思いながら読んでいると、大体違う記事で有り得ないことを書いていたりするものです。

経験したものを書いている人のものは、気配を感じたり何らか伝わってくるものがあったりします。

そのうえ他者引用しているものですから、真似て書いた人が経験した?と信じて書いている本人までもが飛躍したことを書くようになったりするものです。

神様や仏様や守護霊と普通に話しているとか、基本的に妄想の強い人がほとんどです。

まず波動が合うほど人格が清浄でなければ無理ですし、会話といっても人間のように肉体を持たないので如何にして会話するのでしょう?(方法はありますが伏せます)

神仏という確信が何処にありましょう?

姿形は悪い霊や動物霊といったものでもなりきれるものですし、波動が合いやすいのは神仏よりも波動の低いこれらの存在のほうが日常的に会話はしやすいのです。

神仏は基本名乗らないもので、そこには名乗らない意味があるのです。

ここでは意味についてお伝えすることは控えますが、神様クラスになりますと慣れないと波動の強さから頭痛などや目眩を起こしても自然ともいえるのですよ。

こうなってきますと、何が本当で何がウソなのかわからなくなってもおかしくないのです。

ブログ上にも本当だろうなと思う人もおられますが、やはり納得できる霊的な行ないをされているものです。

 

除霊についても経験値が上がってきますと、塩といった除霊に効くといわれるものを使うことはほとんどないのが現実となってきます。

少し逸れますが、塩を有効に使いたいと思われるのでしたら、スーパーで売っているような荒潮よりも、神社などの御神塩を試してみられると効果の違いが分かると思います。

普通に売られている塩は、以前と何か成分が変わった可能性もあるかもしれませんが、浴槽に入れる程度は良いかもしれませんが・・・。

 

他者引用のブログなどは経験がないために間違った情報を発信し世の中の通説化に加担しているに過ぎないのです。

それらを信じるがために、どうしても霊的なものが関係するものを解決できない結果になったりします。

 

さいごに

だれでもネットを検索して色々と調べたりすると思うのですが、料理や野菜の保存方法のように他者のものを引用していても分かりやすく説明してくれているものは検索した人にとっても助かるものです。

しかしスピリチュアルのように霊的なことなど見えない世界の関係することを、経験もなく他者のものを引用し誤った情報が通説になるのは少し違うと思うのです。

一番多く見受けられるのが、人気のあるような人が書いたブログなら間違いのないものと判断したり、それを真似る無数のスピリチュアルをする人が驚くほど多いことにあります。

私もスピリチュアルなことを経験するまでは、皆さんと同じようにスピリチュアル系のブログや風水などを見て何の疑いもなく信じていたこともありました。

ところが様々な経験や相談にのったりしていくうちに、なんでこれが通説なの?というものがあまりの多さに驚くばかりでしたので、霊的な経験をしていくうちにスピリチュアルなブログは基本的に見なくなり、今では本物と認識できる僅かな人のものを暇なときに見る程度になりました。

スピリチュアルブログの本物とニセモノを極端に区別しなくても良いと思いますが、霊的なことについては正しく書いている人のものに巡り合えることは、霊的な成長の架け橋にもなりますので少しでも参考になれば幸いに思います。

 

それでは、この辺で終わります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。<(_ _)>

こちらのバナーをクリックしてくださると、管理者の励みになります。


にほんブログ村


スピリチュアルランキング

POSTED COMMENT

  1. りか より:

    こんにちは。

    身近にスピリチュアルの話を出来る人がほとんどいないのでブログを読むことで私だけではないんだと思いたいんですよね。まわりの価値観が自分と違うので。しかし多くの方のブログを読んでいて違和感を感じる事が増え、今は興味のあるテーマがあれば読ませていただいてます。本物かどうか分かりません。でも自分が気づけるものしか気づくことが出来ないのかなと思います。結局は自分の魂と波長の合うものを引き寄せるのではと感じています。

  2. イトケン より:

    のりべんとう 様

    コメントありがとうございます。

    とても嬉しい励ましのお言葉に感謝いたします。
    少しでもお役に立てるように頑張らせていただきます。

  3. のりべんとう より:

    応援してます。生きることが苦しい人に光をお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください