未分類

スピリチュアルをしている人の選び方

世の中スピリチュアルなことが流行っていますが、スピリチュアルなサイトやカウンセリングや本など多すぎて、どのスピリチュアルを選んでいいか迷ってしまいますよね。そこで、あなたが幸せに近づけるスピリチュアルをされている人の選び方、また参考にしても鵜呑みにしない方がいいニセモノについても書いていきたいと思います。

 

 

スピリチュアルにはニセモノが多く存在

 

ちび子
ちび子
ちび子もスピリチュアルに興味あるんだけど、みんなスゴイ人ばかりじゃないの?

 

イトケン
イトケン
そうだね、多くの人はコピーでやっているみたいだね。

 

ちび子
ちび子
コピーでも間違ってなければいいと思うんだけど、何か問題ある?

 

イトケン
イトケン
みんなが同じようなこと書いてたりするんだけど、それって誰かのものをコピーしている可能性が高いと思うんだ。でも、それが間違っていても実際に体験していない人が多いから、間違った情報が常識みたいになるんだ。すると、それを読んだ人が間違ったまま解釈して改善されなかったりするんだ。

 

ちび子
ちび子
そっかぁ~。色々あるんだね。

 

イトケン
イトケン
そうなんだ。精神的な部分は問題ないんだけど、霊的な部分は注意が必要かもしれないね。

 

巷で流行っているスピリチュアルですが、できれば信じて人生を好転させたり指針にしていきたいものですよね。知らないことを教えてもらういい機会でもあって、失敗せずに良きスピリチュアルに巡り合えるお手伝いになればと思います。

スピリチュアルをする人の中には、特殊な能力がなくても学校や本などを読むだけで、それなりに能力があるようにふるまえてしまう世界でもあります。

見えない世界であるがゆえに未知な部分も多く、いいこと言われたり書かれたりしていると、つい信じ込みやすいのもスピリチュアルの特徴ともいえます。

横並びに同じようなことを言っていたり同じような体験談があるからこそ、本物の判断がつかないのではないかと思います。

 

ただニセモノでもいいこと発信したり発言してる部分には、そこは吸収してもOKですし何ら問題もないことです。が、しかしそれだけならプラスになりますが‥(;’∀’)

霊能力や霊体験やヒーリングと一歩入り込むのは少し待って‼と言いたいところです。

やはりスピリチュアルをしているものには分かる感覚があるので、これから説明していきたいと思います。

 

霊能力があるから本物とは限らない

 

霊能力があったりヒーリングができて本物とは限らないって、どういうこと?って思いますよね。そういう特殊能力があるだけでも凄いって思うのが普通なのにですよね。

ここでウダウダ書いてると、「はあ~っ」て思われそうなので核心から答えます。

霊能力者やヒーラーと呼ばれる人の中には、低級霊や動物霊に取り憑かれてしまった能力を行使している人が多くいるようです。当然そのような人は霊体験もしてますし、中には霊と直接会話が出来る場合もあるようです。

では本物の高級霊のチカラを借りてする行使する場合と何が違うのでしょう?

簡単に説明しますと正確さに欠けるということが一番の違いです。とはいえ低級霊であろうが動物霊であろうが人間の将来を見ることはできます。ひとつには低級霊や動物霊が真剣にプラスを語ってくれると思いますか?要は当たったことを言って信じ込ませながら、悪い方向に導いていこうとするのが、この者たちの本来の姿ということです。

だから素人の目から、どの人が本物なのかどうか分からなくて当然といえば当然です。

では、そのようなスピリチュアルをしている霊能力者やヒーラーを信じこむとどうなるか説明していきます。

 

ニセモノ霊能力者やヒーラーを信じてしまうと‥

 

このスピリチュアルをしているニセモノ霊能力者やヒーラーの人を信じ込んでしまうとどうなるのかというと、間違いなくまちがった思考が植え付けられていきます。

一番わかりやすい被害としては多額の金銭が財布から出ていくことでしょうか‥。お金だけならまだいいのですが、知らずに思考が間違った方向にいくのは避けたいものです。

こわいのは、これが霊視などの霊能力を使ったものを完全に信じてしまうと、これからの人生に大きな影響を与えてしまうということです。

とはいえ、霊能力で当てられたり普段はいいこと言ったり発信してるので見破りにくいと思います。

低級霊や動物霊に関わっているスピリチュアルをしている人自身も気が付かないまま、意識は操作されてしまうのでお金儲けに走りやすくなっていく特長があります。

 

 

スピリチュアルをしている人の見分け方

 

私も最近はスピリチュアルなサイトをみたり読書はするようになったのですが、この人は本物かなニセモノかなって感じるようになったので、これを書いたんですけどね。

では、まず本物かニセモノか疑って欲しい見分け方について‥

良い例と悪い例とにわかりやすく分けてみました。あくまで私の個人的見解として参考程度に個々で判断して下さい。

情報は発信しているがお金儲けをしていない(出版物は問題なし)

サイトで広告がないか少ない(あってもいいが多すぎに感じるのは

内容は固く感じるが真面目な印象をうける

霊的真理に基づいて書いたり発信している

別の本業の仕事を持っていて、スピリチュアルを絡めていない

どこか謙虚である

 

 

開運グッズや開運ブレスレットなどを販売している(意味が分からない)

霊的体験談が横並びな内容(真似て書けますから)

ヒーリングでお金儲けをしている(本来のヒーリングの意味は別にあるため)

霊視・霊能力などの鑑定が高額(これは完全にニセモノと思って正解)

態度がデカい・上から目線(横柄では高級霊からの援助はない)

神様のチカラを直接もらっている(崇高な存在から直接なんてあり得ない)

 

 

このなかで言えますのは、総合的にスピリチュアルという特殊能力は背後の高級霊の支援がないと難しいため私利私欲や自我のために動けば、高級霊からの支援は受けれないものと判断できるので抜粋させて頂きました。

 

さいごに

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました<(_ _)>

 

あくまで個人的見解と判断していただきますよう、お願い致します。

 

スピリチュアルを信じている人の参考になれば幸いです。

 

 

こちらのバナーをクリックしてくださると、管理者の励みになります。


にほんブログ村


スピリチュアルランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください